予防歯科 メンテナンス

 

皆さまこんにちは☆
歯科衛生士長の若松 美咲です。
1986.03.01に生まれ、幼少期は父の仕事の関係で赴任先のタイ・バンコクで3年程過ごしています。

幼稚園と小学校1年生はタイの幼稚園と学校を出ています。
帰国後自宅がある国分に帰ってきて向花小学校→国分中学校→国分中央高校を卒業し、歯科衛生士の職業に興味を持ち2004.04鹿児島歯科学院専門学校へ入学しました。

学生時代の性格としては引っ込み思案で自分を主張するようなことはほとんどなく大人しい性格でした。
専門学校に入学する前から小児歯科に興味があり、就職活動を行っている時にルタンの求人をみて、見学に来たところすっかりルタンの魅力に惹かれ「絶対この職場で一緒に仕事をしたい!」と思い入社試験を受けました。
無事試験にも合格して2006.04みやかわ小児矯正歯科勤務スタート。
勤務し始めてからは院内での歯科衛生士の業務だけではなく院外、時には県外へ行きセミナーや勉強会、学会へ参加。今でも、自己啓発の向上に努めております。
その中でも以前から海外ボランティアに興味があり参加することが夢だったのですがご縁があって2011.03に神奈川歯科大学南東アジア支援団Phuket予防事業にボランティアスタッフとして1週間程参加してきました。
日本がいかに恵まれた環境なのか、また世界をみることで世界の情勢を知るきっかけとなりました。
ルタンで5年間小児歯科の歯科衛生士として努めていく中で「小児歯科認定歯科衛生士」の資格を取得したいと思い同じ年の2011年の9月に資格を取得することができました。
また、翌年には日本小児歯科学会の歯科衛生士委員会の委員に抜擢していただき2年間任務させていただきました。
この期間に小児歯科学会の全国会で発表させて頂いたり、認定試験の審査をさせて頂いたり、院内だけでなく院外でも活躍できる環境になってきました。
この頃から院外でも活躍できる歯科衛生士になりたいと夢を持つようになりました。
歯科衛生士の仕事は本当にやりがいがあって多方面に活躍できる職業だと思っています。
ルタンで仕事をしていく中で自分自身が成長していき、引っ込み思案の性格だった自分が今では院内だけでなく院外でも活躍できるようになりました。
このようにこの職業を通して子どもたちに「夢」を与えられるようになっていきたいと思っています。

これからもこんな私ですが宜しくお願い致します