【低年齢のお子様の治療までの道のり】

 

@何のためにむし歯治療が必要なの?

≪絵本の読み聞かせ(ロンタの初めての歯医者さん)を行い、何のためにむし歯治療が必要なのか本人に分かってもらいます☆≫

 

Aお写真をパシャリ

≪はじめに練習をしてX線写真を撮ります☆≫

≪本人にどこに“むし歯があるか目で見て確認してもらいます☆≫

 

Bお皿の中には何があるのかな?

≪ベットにあがれたらお皿の中のお道具の練習をしていきます☆≫

 

Cドキドキをなくしてくれる魔法の鼻マスクさん

≪笑気吸入鎮静法で使用するマスクを鼻につける練習をします☆≫

 

D音がするお道具の練習だよ

≪実際に口腔内で治療に使用する道具の順をおって練習していきます☆≫

 

Eむしばいきんがお腹に入っていかないようにマスクをしよう!

≪ラバーダム防湿法の説明を行います☆≫

 

Fお姉さんと約束をしよう!

≪次回の治療の約束をすることで治療に対するやる気を引き出します☆≫

 

G先生にむし歯治療のお願いをしよう!

≪次回の治療をしてもらう先生に“治療のお願い”をしに行き、さらに先生を見ることでお子様も安心して来ることができます☆

 

Hむし歯さんたいじスタート

ルタンはうすではこのような流れでトレーニングを行い子どもたちに“じぶんの病気はじぶんで治す”ということを分かってもらい子どもたちと向き合ってむし歯さんたいじをさせていただきます!!

小児歯科認定歯科衛生士2名

歯科衛生士4名

計6名