スタッフ募集

ルタンはうすでは、常によりよい医療を目指しているため、歯科衛生士と歯科助手が不足している状態です。しかし、そうは言っても、「衛生士の資格があるなら、誰でもいいよ」「歯科助手だったら誰でもいいよ」というわけではありません。
ルタンはうす みやかわ小児矯正歯科 理事長の宮川尚之(みやかわ たかゆき)です。


当院では、スタッフを「チームメンバー」だと思っています。一つの目標に向かって一体となり、その目標を実現する「チーム」です。「雇われているスタッフ」と「医院」が別々ではなく、スタッフも医院も同じ方向を向き、一体化していきたいと考えています。そして高い理想の歯科医療を実現したいと考えています。


ルタンはうすのスタンダード(行動する基準)は「みんなが幸せになる」というものです。「みんな」とは、患者さんやその家族、当院のスタッフ、歯科材料店さん、様々な業者さんなど当院に関わるすべての人を指します。何か新しい事をはじめる時や、判断に迷った時この行動基準に照らし合わせて、何をすれば「みんなが幸せになる」のかを考えて行動します。


私たちのとる行動はすべての人の幸せにつながっていくよう、私たちは毎日の診療を頑張っています。


もしかしたら私たちの職場は、あなたがイメージしていたものとは違うかもしれません。職業とは単に生活のためにお金を稼ぐ手段ではありません。職業とはそれを通じて出会う人や、私たちの住む社会により良い影響を与えるためのものです。より良い影響を与えるからこそ、社会から報酬をいただくことができるのです。


この考え方にご賛同いただける方は、きっと私たちのチームメンバーとしてふさわしい方と思われます。そのような方は、あなたらしく活躍できる場がうちの医院にはあります。


「素直・勉強好き・プラス発想・子ども好き」、当院のスタッフは全員がこの条件を満たしています。素直というのは、人から学ぶ姿勢を持っているという事、勉強好きは学んだことを実践する人、プラス発想はどんなことからも前向きな意味を見出せる力、子ども好きは未来を担う人材を育むやさしい心です。


  今は自信が無くても、そうなりたいと思う心を持った人を私たちは求めます。
また当院は小児歯科の専門医院です。歯科疾患の始まりは乳幼児期・学童期・思春期です。この時期の口腔ケアをしっかりと行うことで、一生を通じて健康なお口で過ごすことが可能となります。このケアを担うのが歯科衛生士であると、当院では考えますので、歯科衛生士として非常にやりがいのある医院といえるでしょう。


  さらに小児期からの矯正治療(咬合誘導)や笑気吸入鎮静法、障がい児・者の歯科治療など小児歯科専門医院ならではの、キャリアを身につけることもできます。
  また小児歯科学会認定歯科衛生士の取得も支援いたします。
以上のことを実践するため、私たちは具体的な行動として表現しています。

 

案内冊子(医療法人まほうつ会みやかわ小児矯正歯科へようこそ!)


1.笑顔
まず、私たち自身が笑顔であること。子ども達や保護者の方をはじめ来院されるすべての方に、精一杯の笑顔で接し、安心していただけることに努めます。


2.元気
歯科医院に来院される方はなんらかの、不安や悩みを抱えていらっしゃいます。元気は与え、与えられるものです。元気のない方がいらっしゃれば、元気を与え、逆に元気いっぱいの方からは元気をいただく。そんな関係を目指しています。難しいことではありません。「こんにちは!」「今日の調子はいかがですか?」「かぜなんてひいてないよね!」など、ほんのひとことかけるだけで、良いのです。


3.コミュニケーション
多くの歯科医院は、静かです。しかし、当院は全く逆です。来院された方との明るいコミュニケーションで溢れています。人間同士の信頼関係はコミュニケーションの量に比例すると思っています。もちろん、診療も忙しいですが、忙しい中でも、コミュニケーションを精一杯取ってもらっています。当院は来院された方すべての会話、笑い声で溢れています。


4.口の健康を通じて、全身の健康を守る。
今まで医療機関は、悪くなったところを治療するところでした。口の中に限ってみても、むし歯や歯周病には、ここ霧島市でも多くの人がかかっています。しかし適切な指導やケアを発達期から定期的に受けることで、確実に予防できることがわかっています。当院では病気を治療するより、むしろ積極的に予防に力を入れたいと考えています。


口は外界と通じる器官です。栄養を取り入れると同時に体に悪いものも取り入れます。また体に良いものであっても、取り入れ方(咬み方。飲みこみ方)が適切でないと体に負担となります。またコミュニケーションの出口でもあります。ここから発するイメージ(歯並びや口臭)でコミュニケーションの質は大きく変わってしまいます。
当院ではこの部分の健康を守る役割を担うことで、患者さんの健康を守っていこうと考えています。

 

5.カウンセリングを充実させ、健康観を高める

しかし、現実には歯・口の健康の重要性がしっかりと認識されているわけではありません。患者さんが自分から「健康になろう」と思わなければ、私たちの思いは通じません。そのために、当院では患者さんや保護者の方にカウンセリングルームでしっかりとお話を聞き、健康の大切さを説明するカウンセリングのシステムを構築しています。
カウンセリングを通して、信頼関係を構築し、自分で自分の口の健康をを守れる大人をつくっていく事が、私たちの使命と考えています。

 

6.定期健診の充実

現実にはむし歯や歯周病はかかってから治療するもの、歯並びは悪くなってから治療するもの、そして治療は怖くてつらいものと思われていますから、なかなか定期的に通うことが出来ません。


当院では、歯科治療に伴う「怖い」「痛い」イメージをなくし、楽しさをひきだすためにさまざまな工夫がしてあります。


  またこの定期健診を通じて、患者さんが自分から健康になる行動をすることで、健康観が確固としたものになってゆきます。


この定期健診は3ヶ月に1度であり、歯科衛生士は子供たちの口腔内をケアし、患者様がセルフケアできるように指導していきますが、プロにしかできないクリーニングや歯を強くするフッ化物塗布などの専門的な仕事をします。

 

7.医院を良くする

最初に書きましたように、当院ルタンはうすは一つのチームです。チームリーダーである理事長はどうしても、診療に全力投球してしまいます。医院の細かいところまで目が届かなくなっているのも事実です。そんな中、今働いているスタッフは、「だったら、さぼっちゃえ」ではなく「ここはこうしたら良いのではないか」と個々人が考え、スタッフひとりひとりが「私は関係ない」ではなく「自分の医院なんだ」という気持ちで働いてくれています。


常に進化し続ける医院には、常に新しい問題が起きてきます。それを理事長ひとりが考えて、あれをやりなさい、これをやりなさいと一方的に命令する医院では、楽しくもありませんし、そんな医院破綻してしまいます。当院では「自己宣言」といって、自分で問題を考えて、自分で行動し、他のスタッフの協力を得ながら、問題を解決するように、仕事をしてもらっています。当院はまだ開院間もない医院です。今働いているスタッフが医院の文化を作っています。あなたもいつまでも残っていく「文化」作りに参加しませんか?

 

8.新人に対する優しいフォロー

私が当院のスタッフについて自慢に思うことの一つに、後輩となる新人スタッフに大変優しく接するということです。決して「甘く」接するわけではありません。でも当院のスタッフは自分が新人であった時の気持ちを忘れていません。自分が分からなくて、不安だったことなど、本当にその人が必要としていることについて、自分の時間を割いて、できるようになるまでしっかり教えます。中途半端な先輩の「甘い」態度は何も新人の「不安」を解決することにはならないからです。いつかその人が教える立場に立つことを想定しながら、早く不安から開放されるよう丁寧に指導していきます。


うちのスタッフはこれらのことに一生懸命、取組んでいます。小児歯科専門医院は、決して楽な仕事ではありません。子ども好きな人にとって、つらい場面も時にはあります。しかしそれでも毎日笑顔を絶やさず働いてくれているのは、やりがいと強い使命感に支えられているからだと思っています。


それに一生懸命応えていけるよう、働く環境を整えていくことは理事長の役割と考えています。スタッフが健康にやりがいをもって働ける職場を目指しています。また長く勤めてほしいということも考えています。できれば、結婚しても、出産しても、仕事を続けて欲しいですし、復職できるように環境を整備しています。


長い文章でしたが、ここまで読んでいただいてありがとうございます。もし、自分の力をルタンはうすで生かしてみようかな、あるいは積極的にルタンはうすのチームメンバーになってみたいと思われた方は、ぜひ一度見学にいらしてください。私は人との出会いが大好きですし、それを大切にしたいと考えています。あなたがルタンはうすに見学にいらっしゃる日を楽しみにしています。

 

見学希望、面接希望の方は、お電話いただくかメールをお送りください。

 

スタッフからのメッセージ

私たちの医院はスタッフ全員がとても仲がよくチームワークを活かして日々楽しく仕事をこなしています!

 

またかわいらしい魔法の国のような院内で天使のような子供さんに毎日癒されながら成長を見ていくことができるこの仕事はやりがいもあり充実していますヨヽ(^。^)ノ☆


  見学を希望される方、ぜひいらして雰囲気を感じ取ってみてください♪ 私たちと一緒に働きませんか??(^u^)

 

 

 

最後に条件です

 

1. 歯科医師・・・年俸375万円〜(各種手当含む、住居手当別、小児歯科専門医は優遇、ex.歯科医師経験3年目 年俸5,025,000円)

2. 歯科衛生士・・・約16.6万円〜(新卒)

(試用期間は3ヶ月間、試用期間中は基本給のみ、新卒の場合、税込み)
3. 歯科助手・・・15.2万円〜(新卒)

(実績、経験および保育士・医療事務等の保持資格による。試用期間は3ヶ月間、試用期間中は基本給のみ。)

 

※その他、大入り、目標達成報奨金などあり
※週40時間労働 なるべく残業のない職場を目指しています

※正規職員希望で既卒の方は、1年以上の継続した勤務経験
 (歯科に限らず)のある方に限ります
※パートタイマーは資格・経験によります。勤務条件は相談に応じます

 

勤務時間
午前 8:30〜12:30(昼休み12:30〜14:30)
午後 14:30〜18:30

 


応募・見学のご希望・お問合せはこちら!

お名前: ※必須
性別: 女性  男性 ※必須
年齢: ※必須
メールアドレス: ※必須
電話番号: ※必須
ご連絡内容:
(ご応募・見学の希望・お問合せ内容など)
※必須

問い合わせ先
0995−48−6040

 

 

ルタンはうすがマンガになりました。

私たちスタッフがどのような思いを持って働いているのか、是非ごらん下さい

 

クリックすると表示します

 

 

歯科医療関係者の皆様へ 宮川理事長DVDデビュー!

理事長の宮川です。

 

実は医療情報研究所さんから「子どもに大人気! 小児予防歯科診療 〜レセプト月1500件を実現する小児マネージメント術〜」と題した、私の初めてのDVD教材が発売されました。

 

発売されて半年になりますが、まだまだ売れ続けています。

 

大学病院しか知らなかったこの私が、県内の地方都市で初めて小児歯科専門で開業してからこの10年間で気づいたことを、まとめてみました。


また、当院の歯科衛生士長である若松美咲(日本小児歯科学会認定歯科衛生士)が、「ルタンはうすの魔法」について、どのように子どもたちを治療に導いていくかを歯科衛生士の立場から解説しています。


小児歯科専門医院「ルタンはうす」のエッセンスが詰まったDVDとなっております。内容が気になった方は医療情報研究所の購入ページのボタンを「気軽に」ポチッと押してくださいませ。

 

メールサポートもついております。

詳しくはこちらをご覧ください